ファイルサーバー管理:共有フォルダの登録

ファイルサーバー内の共有フォルダの新規登録方法(Windows版)

管理者が共有フォルダの新規登録を行う為には、

  • V.O.AnywhereにVPN接続している必要があります。
  • ファイルサーバーにアカウントの新規登録を行う際には、「アカウント通知書」に記載されている「ファイルストレージサーバ コントロールパネル情報」が必要となります。
手順1
  • V.O.Anywhereの仮想デスクトップに接続します。
  • 「アカウント通知書」の「ファイルストレージサーバ コントロールパネル情報」に記載されている「URL等」に、Webブラウザで接続します。

手順2
  • 「アカウント通知書」の「ファイルストレージサーバ コントロールパネル情報」に記載されている「管理者ID」及び「パスワード」を、[アカウント〕及び[パスワード〕に入力して[サインイン]をクリックしサインインします。

手順3
  • 共有フォルダの登録を行います。
  • サインインが完了しますと運用者一覧画面が表示され、「ユーザー管理」「共有フォルダ管理」「利用状況」が表示されます。
  • [共有フォルダ管理]をクリックし「共有フォルダ管理 一覧検索」 画面に移動します。

手順4
  • 共有フォルダの基本情報の入力を行います。
  • 基本情報の必須項目共有フォルダ名を入力し、必要に応じて共有設定、アクセス権限の設定を行い、[登録する]ボタンをクリックします。

  • [登録する]ボタンを押しますと登録してよろしいですか。とポップアップが表示されます。
  • [はい]をクリックし、登録を完了させます。この際、必須項目の入力がされていない場合、ページ上部に必須項目の入力確認が表示されますので、表示された場合はご確認をお願い致します。

  • 管理ユーザーが「ファイルサーバー内の共有フォルダ」の新規登録を行った際のデフォルト設定として「共有設定」→「有効」「アクセス権限」→「アクセス拒否」となっています。

以上